« 閑話休題 | トップページ | だんだんと自覚症状が? »

2009年1月22日 (木)

敬愛する料理人

横須賀市衣笠の江南飯店のアンディーさんこと、高橋シェフ

彼の作る料理は美味しいのは言うまでもないので、それは置いておいて。このスパイスをかけまくりの私が、一切味を変えることなく、絶対にそのまま食べたいと思う、お料理を出してくれる料理人です。

彼のお皿に乗るどのお料理も、最初から最後まで飽きさせずピタリと食べさせる味なのです。たとえ自分の経験のない初めての味でも、すんなりと体に入っていくこのすごさを毎回体験させてもらえます。食べる時は常に無心でと思うけれど、どうしても彼のお料理に関しては、考えさせられてしまう、、、けして印象的にせず、よくよく考えつくされた調味料の配合と同じ野菜でも彼の包丁の入り方ひとつのその意味を、その何重にも加えられた手間に思いをはせてしまうのです。

私は外食をするとよく、浮腫んだり、もたれたり、体中だるくなったりで体調を戻すのに2,3日かかる時もあります。相性の良くない食べ物に拒絶反応を起こす軟弱な体質のようです。それがアンディーさんのお料理だと、めいいっぱい食べた後にデザートを欲張って2つ食べてしまっても、体がすばやく消化し、すっきりします。まぁすぐにお腹がすくわけです。

それだけでもありがたいと思うのにさらにすごいのは、次の日、私の体重は明らかに減っているのです。あんなに食べたのに、、、きゅーん 恋せずにはいられません。

もちろん、彼のお料理は美しいです。ついつい写真を撮ってしまうので私はたくさんの画像をもっています。しかしここはミシュランに習って、画像は載せず、ぜひ彼の世界を体験して欲しいと思うのです。幸せはすぐそこです、、、

江南飯店ホームページへ

|

« 閑話休題 | トップページ | だんだんと自覚症状が? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

江南は本当に美味しいですね。来月頭に行ってきます(^O^)

投稿: まっちー | 2009年1月26日 (月) 18時37分

やっぱり・・・というか、当然かw
アンディさん登場!

純粋に食事を楽しめるよね、あそこは。
いいお店を紹介して頂きました。
ただ、遠いのが難点だよねcoldsweats01

やっぱり人によって、どこのお店の料理が合うってあるみたいね。
知合いもそんなこと言っていたよ。

投稿: たけし | 2009年1月22日 (木) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529151/43822627

この記事へのトラックバック一覧です: 敬愛する料理人:

« 閑話休題 | トップページ | だんだんと自覚症状が? »